公益社団法人 土地改良測量設計技術協会

Japanese Engineering Association of Survey & Design for Rural Development

SDERD

研修会 土地改良補償業務研修会

土地改良補償業務研修会のご案内

1. 目的
  ●土地改良事業の用地測量、用地調査及び用地補償業務に関する知識の習得と土地改良補償士、土地改 良補償業務管理者及び同管理者補の資質の向上を図り、もって土地改良事業に係る用地補償等業務の円 滑・的確な遂行と品質の確保に寄与することを目的として、全国8会場において実施いたします。
●本研修は、当協会制定の土地改良補償士資格試験事業実施規程の第 7 条に規定する『土地改良補償士』 及び土地改良補償業務管理者資格試験事業実施規程の第 7 条に規定する『土地改良補償業務管理者等』 の資格登録更新に係る研修に指定されています。
農業農村工学会 技術者継続教育機構
認定プログラム/CPD:4単位(予定)
2. 概要
 
(1) 開催日と研修会場
 別紙のとおり、研修会を開催いたします。(別紙ー1)
 ※コロナ禍の行方に応じて、開催地自治体におけるイベント等の開催制限措置等に準じて基本的に対応します。
ただし、日程を変更する可能性もあり、その場合は当協会のホームページで延期する旨掲載しますので、注視されるようお願いいたします。
(2) 研修プログラム
 
(3) 手続き方法
  左サイドメニューにある「手続きの流れ」をご参照ください。
(4) 申込期間
  4月12日(月)から各会場の開催日の10日前まで(※定員になり次第、締め切り)
定員を超える場合は、「土地改良補償士、土地改良補償業務管理者・同管理者補」の更新対象者及び「当協会の会員」を優先させていただきます。予めご了承ください。
(5) 受講料
   会員 8,800円(税込)  非会員 11,000円(税込)
 ※会員、非会員の区分については画面下の「会員名簿」をクリックしてご確認ください。
 【確認方法】
  会員 :所属する会社等が正会員名簿及び賛助会員名簿に記載されている場合
  非会員:上記以外の場合

Copyright(C) 2017 SDERD All Right Reserved.